COMPANY会社情報

クレイエンジニアリングという企業のご紹介

ご挨拶Message

我々は今何をすべきか?
それは、誰にも負けない強い「願望」をもち、
それぞれの「可能性」を信じ、
あきらめることなく「最善」を尽くすこと。

起業

平成2年夏、折りしもバブル崩壊が始まる直前に、「ユイ設計工房」という機械設計事務所を立上げました。幸い、数名の設計スタッフで順調に仕事をこなし、平成5年2月に法人化することができました。
しかしその後はバブル崩壊の影響もあり、苦しい時期を迎え、忍耐の連続でした。
その時出会った有名な書物に書かれていた言葉に心をうたれ私の人生は大きく変わりました。
「この世で耐えられないような試練はない。それどころかその試練を逃れる“道”をも備えられている」
「求めなさい、されば与えられん」

転換期

その、示された「道」とは、設計業から製造業への転換でした。
社名を「有限会社クレイエンジニアリング」と改め、培ってきた設計技術を元に、もの創りへ挑戦することに。あらゆるチャンスや、良き指導者、協力者、環境にも恵まれ、一人ではできなかったことを社員と共にチャレンジし大手メーカー殿のパートナー企業として今日まで成長することができました。

新たな挑戦

3ヶ所に分かれていた事業所を1ヶ所に集約してスペースの確保、生産性を向上させ、もっともっとお客様のご要望にお答えしたい。との思いが叶い、平成30年8月、会社設立25年目にして、研究開発工業団地「神戸サイエンスパーク」に新本社工場を竣工することができました。
誰もがもっとよくなりたい。より良い会社にしたい。物心共に満たされた豊かな人生でありたい。という熱い願望をもち、50年、100年、またその先へと我々の信念や技術をぶれることなく繋いで行くこと。
それが我々の使命であり、挑戦です。

ひとを大切に

「企業は人なり」という言葉は、まさしくその通りだと思います。
自己中心ではなく、相手を思う心、傾聴、尊敬、赦し、受容する寛大な心。そのような心をもてる人に、なるかならないかは会社のあり方が全てではないでしょうか。
理想とするストレスフリーな職場環境は経営者や社員ひとりひとりの思考と行動で実現は可能だと信じています。

ストレスフリーな環境から生まれるもの。それは”無形の財産”です。
自主性、主体性をもった”ひと”が育ち、可能性からあらゆるアイデアが引き出され、顧客に喜んでいただき、個々の自信に繋がり、さらに喜びが増し、物心共に豊かな人生を手にします。
そしてその喜びを次の世代へ確実に継承することで、会社も成長し発展を続け、社会に貢献することができます。

今、何をすべきか。を問い続けること。
強い「願望」をもち、走り続けること。
大きく変わろうとしている現代社会にマッチングし、日本の未来の為に、クレイエンジニアリングは最善を尽くします。

代表取締役社長 宮川 正徳

企業ビジョンVision

縁ある方々に喜び、希望、愛を流し出すことで地域企業を牽引し、
日本の技術産業に貢献するモデルカンパニーとなること。
顧客・会社(社員)・関連企業が共存共栄する
Triple-Winの関係を遵守し100年企業を実現すること。

経営理念Philosophy

「愛」 「誠実」 「感謝」

  • ■ お客様に喜んでいただき、また信頼していただける企業であること。
  • ■ 社員や、その家族が物心共に満たされ、いつも幸せであること。
  • ■ 社会に貢献できる上質な企業であること。

行動原則Principle

  • ■ 明確な目的と目標を確認し、目標達成に向け日々行動する。
  • ■ 思うだけではなく、素直な気持ちで即行動、即実行する。
  • ■ 温かさ、思いやりをもって他者と接する。
  • ■ いかなる事実も肯定的に解釈し、Positiveに生きる。
  • ■ 凡事徹底(当たり前の事を徹底して行う)

会社方針Policy

  • ■ 能力開発、社員育成に注力を注ぎ、会社の発展、社員の成長に取り組む。
  • ■ いきいきと働けるストレスフリーな環境を整える。
  • ■ 「志」を高く持ち、何事にもチャレンジする精神を会社と社員が共有すること。

HOME > 会社情報